FXを体系的に学ぶには?ジャンル別におすすめのFX本を一挙に紹介!

FXで取引を始めるなら誰しもが利益を得て成功したいはずです。

しかし、FXは分析方法や情報収集、手法など覚えることはたくさんあるため「利益獲得が難しい」と感じるかもしれません

FXで成功するためには知識を得ることが大事になるので、書籍などで情報を集めることがおすすめです。

ただ「どのような本を選べばいいの?」「本を読んでFXが成功するの?」と疑問を感じる人もいるでしょう。

今回はFX取引におすすめの本を紹介します。

初心者が学ぶべきFX知識


初めてFXを始める初心者の方は、まず、FXについて理解しておく必要があります。

FXは、成功すれば利益を得られますが、失敗すれば損失を被るので、ハイリスクハイリターンな取引です。

しっかり成功して利益を得るためにはFXに関する基礎知識を押さえておくことが大事です。

FXで押さえておくべき知識としては、下記のようなものがあります。

・FXの基本事項
・テクニカル分析の技術
・ファンダメンタル分析の方法
・トレーダーとしてのメンタルの持ち方と資金管理術
・トレード手法

FXの基本的な操作や見方はもちろん、利益を出すためには分析技術が必要になるので、どのように分析して値動きを予想するのか知識を得ておくことは大事です。

またFXは、メンタルを安定させる能力が無いと、エントリーや決済のポイントがズレてしまい、利益が思うように得られないことがあります。

FXに関する手法もたくさんありますが、自分のFXのやり方に応じて選択すべき手法は違います。

FXの知識やスキルは、インターネットによるブログ記事やYouTubeなどの動画サイトで学習することが可能です。

ただ、動画やサイトは個人の主観や特殊な方法も多く、自分が真似をして利益を得られるとは限りません。

本で勉強した方が、基礎知識を体系的に得られるので、おすすめです。

FXに関する基本事項が学べる本


FXの勉強をする際に基本事項を学びたい人もいるでしょう。

FXの基本事項を学習する際は、いろいろな本を選ぶことができますが、その中でもおすすめなのが

・世界一やさしいFXの教科書1年生
・7日でマスターFXがおもしろいくらいわかる本
・めざせ億り人!マンガでわかる最強のFX入門
・ゼロから始める!マンガFX入門

の4冊です。

なぜおすすめなのか、順番に解説していきます。

世界一やさしいFXの教科書1年生

1つ目の「世界一やさしいFXの教科書1年生」は、FXに基本事項を体系的に学習できます。

買い売りシグナルやトレンド別による手法、移動平均線やボリンジャーバンドなどFXの用語や流れからのエントリーなどについて、基礎知識を学習できます。

created by Rinker
¥1,628 (2022/12/02 05:44:42時点 楽天市場調べ-詳細)

7日でマスターFXがおもしろいくらいわかる本

2つ目の「7日でマスターFXがおもしろいくらいわかる本」は、FXを知らない人でも分かりやすいように解説しています。

イラストと会話文の使用により、つまずきやすい部分をわかりやすく解説し、初心者が疑問に思いやすい部分を解消できるように工夫されています。

めざせ億り人!マンガでわかる最強のFX入門

3つ目の「めざせ億り人!マンガでわかる最強のFX入門」は、マンガ形式でFXの内容を解説しています。

かわいいキャラクターを使用し、難しくて固い印象のあるFXの解説をしているので、文章に抵抗のある人も読みやすいです。

ゼロから始める!マンガFX入門

4つ目の「ゼロから始める!マンガFX入門」は、投資やFXを全く知らない人でも理解できるように丁寧に解説しています。

FXの仕組みから口座の選択、売買のタイミングまでマンガ形式で解説しているので、楽しみながら学習できます。

FXの基礎を体系的に学びたい場合は、これらのFXの書籍を見て学習してみましょう。

テクニカル分析について学べる本


FXではテクニカル分析について学習することも大事です。

テクニカル分析を学習することで通貨ペアの変動を予想して利益を得られる可能性が高くなるからです。

テクニカル分析を学習するためのおすすめ本は下記のとおりです。

・先物市場のテクニカル分析
・ずっと使えるFXチャート分析
・勝っている投資家はみんな知っているチャート分析

先物市場のテクニカル分析

1つ目の「先物市場のテクニカル分析」は、長年に渡ったロングセラーであり、多くのトレーダから支持を受けています。

トレンドや日計りのトレーディングについて記載されており、チャートの描き方やパターン、移動平均線などのノウハウをわかりやすく解説してくれています。

ずっと使えるFXチャート分析の基本

2つ目の「ずっと使えるFXチャート分析基本」は主に値動きについて記載されています。

テクニカル指標だけでなく、移動平均線の重要性やローソク足の分析方法、勝ち組の相場について解説がされています。

勝ってる投資家はみんな知っているチャート分析

3つ目の「勝ってる投資家はみんな知っているチャート分析」は、マンガによりチャート分析を分かりやすく解説しています。

相関性を重視して、テクニカル指標の数々の仕組みについて理解することに期待できます。

テクニカル分析について体系的に学びたい場合は、これらの書籍を読んで知識を深めていきましょう考えてみましょう。

ファンダメンタルズ分析について学べる本


FXの分析にはファンダメンタルズも大事なポイントです。

ファンダメンタル分析を理解するためには、下記の書籍がおすすめです。

・イチからわかる!FXファンダメンタルズの読み方・使い方
・第7版投資家のための金融マーケット予測ハンドブック
・新版 ソロスの錬金術

イチからわかる!FXファンダメンタルズの読み方・使い方

1つ目の「イチからわかる!FXファンダメンタルズの読み方・使い方」は、ファンダメンタルズの知識をオールカラーの図解でわかりやすく解説しています。

GDPや雇用統計、CPIなど主要指標のチェックを網羅しているので、知識を深めることができます。

第7版 投資家のための金融マーケット予測ハンドブック

2つ目の「第7版投資家のための金融マーケット予測ハンドブック」は、金融マーケットのプロの執筆者がデータとチャートの市場分析をして解説しています。

アメリカや欧州の経済についても詳しく解説されています。

新版 ソロスの錬金術

3つ目の「新版 ソロスの錬金術」は「再帰性」の理論を元にして世界の相場の見方を解説しています。

思想や哲学、相場理論を元にしてファンダメンタルズを確認できます。

 

ファンダメンタルズ分析について、上記のような本から学習が行えます。

投資メンタルや資金管理について学べる本


投資メンタルや資金管理については、以下の書籍を見るのがおすすめです。

・トレーダーの精神分析
・ザ・トレーディング
・システムトレード|基本と原則

トレーダーの精神分析

1つ目の「トレーダーの精神分析」は、メンタル面の強靭さや、パフォーマンス向上のためのスタイルについて紹介しています。

相場を取り巻くトレーダーの様々なメンタル状態にスポットを当てて、相場をうまく乗り切る方法を知ることができます。

ザ・トレーディング

2つ目の「ザ・トレーディング」は、個人と群衆の心理分析から冷静なアプローチ方法についてリスク管理と明確なルールについて記載しています。

チャートパターンやトレード戦略によりどのようなメンタルを持つべきか理解できます。

システムトレード 基本と原則

3つ目の「システムトレード 基本と原則」は、FXトレード成功者のメンタルについて理解することができます。

インタビューなどからトレーダーたちのやり方や対処法を知ることができるので参考にできます。

トレード手法について学べる本


FXのトレードについて内容を理解することも大事です。

トレード手法は以下の書籍がおすすめです。

・FXスキャルピング―ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード入門
・デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術
・FXデイトレード・スイングトレード

FXスキャルピング―ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード入門

1つ目の「FXスキャルピング―ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード入門」は、プロのスキャルピングの方法を初心者でも分かりやすく紹介しています。

70ティックチャートなどを基にしてスキャルピングの手法のノウハウを学習できます。

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

2つ目の「デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術」は、相場で勝者になれるデイトレードの方法について紹介しています。

基本的なデイトレード手法のやり方や教訓を丁寧に教えています。

FXデイトレード・スイングトレード

3つ目の「FXデイトレード・スイングトレード」は、実戦的なチャートを使用して具体的に手法について教えてくれています。

理論やトレード戦略、オプションなど幅広く勝てる手法を紹介しているので、知識を得られることに期待できます。

【ジャンル別】おすすめのFX本のまとめ


FXで負けないためには、様々なノウハウや知識を蓄えてトレードすることが大事です。
そのためにも、自分が必要と思う分野を考えて本で学習することは大事です。

本記事でおすすめした本は、どれも丁寧な解説が付いているので、知識を得てFXに取り組むようにしましょう。