FXで勝てない原因は?初心者が勝てるようになるためのコツも伝授!

「FXは、ガンガンに勝つことができて大儲け出来る可能性がある!」と思いきや、なんかそうでもない……と思いあきらめている方々もいるのではないでしょうか。

FXは、いきなりスタートして勝つことができるかもしれませんが、そのような勝ちは長続き出来るものではありません。

FXで勝つためには、それなりのルールが存在し、そのルールを守ることが大事です。

FXで勝てない原因を明確にして、対策について練ってみましょう。

また、「少しでも早く結果につなげたい」という方々におすすめしたいFXツールもご紹介します。

早速解説していきます。

FXで勝てない原因

FXで勝つことができない主要な原因として、本記事では3つご紹介致します。

損切りのルールがあいまいになっている

まず1つ目は、「損切りのルールがあいまいになっている」という点です。

含み損が出れば、それでも必ずチャートは戻るはずという甘い期待ばかりしていても、そもそもその思いには何も根拠はありません。

その結果、「ただただ損失が膨らんでしまった……」という経験をしている方々が多いのです。

もう少し待とうというモチベーションで、強制ロスカットの体験をしている方々もいます。

FXに対しての向き合い方は、「損小利大」です。
損小利大を実現するためには損切りは非常に大事です。

チャート分析が出来ていない

2つ目は、「チャート分析が出来ていない」という点です。

FXで勝つためには、「テクニカル分析」や「ファンダメンタルズ分析」など、過去の経験則をもとにした分析方法がありますので、これらの方法を駆使して、少しでも勝率や利益を上げていくことが肝要です。

FXトレードで大事なのは、しっかりルール設定をすることです。勝つことができない人たちは、おそらくこう動くだろうと……という値ごろ感だけ頼りにしてトレードしているのです。感情を優先してトレードしてもなかなか勝つことはできません。

ポジポジ病

3つ目は、「ポジポジ病」です。

「ポジポジ病」とは、根拠が乏しいシーンで何度もポジションを持つ行為です。
それも感情が優先してしまっているせいです。
取引ルールに従い、エントリーしている以上ポジポジ病にはなりません。
何度もポジションを持つことが駄目なのではなく、感情でポジションを持ってしまうから勝てないのです。

もともとFXは、勝つのが難しい


FXトレードは上がるか下がるかのみなので、「勝つことが簡単そう」というイメージでスタートした方々が多いようですが、実際にそうではありません。

そもそもFXトレードに対して誤解があるから、なかなか勝つことができないのです。

FXは「ゼロサムゲーム」です。

「ゼロサムゲーム」とは、ゲームに参加した人たちも合計得点が常にゼロとなるタイプのゲームを言います。

合計得点がゼロであるから、誰かポイントをゲットすれば、誰かはポイントがマイナスです。
勝者の裏には敗者が必ず存在する、シビアなゲームです。

FXがゼロサムと言われているのは、 何かの通貨がアップすれば、何かの通貨はダウンすると言う性質にあります。
例えば、金融危機が発生した場合、安全資産と言われる円が買われやすくなって、 一方では他の通貨が売られやすくなるような現象があったりします。

為替市場は株式市場とは違って、全銘柄が暴騰また、暴落という現象は起きません。

FXトレードでは2種類の通貨から構成される通貨ペアのトレードを行うため、しっかり為替市場の値動きの特性を理解する必要があります。

FXで勝つポイントは、円が買われるシーンがあれば、反対側の売られている通貨を発見することをすれば効率のいいトレードを行うことができます。
また、FXは、心理的に利益を出しにくいトレードです。どうしても、「利益は早く確定したい」「損失はホールドして利益に戻るのを待ちたい」という感情が入ってしまうため、トレードが利小損大となってしまうのです。

FXで勝てるようになるためのコツ


FXで勝つためのコツとして、本記事では3点、ピックアップします。

チャートの見方を勉強、トレードの根拠となる分析手法を身につけること

1つ目は、「チャートの見方を勉強、トレードの根拠となる分析手法を身につけること」です。
分析力をアップさせることで、利益チャンスの高いと思われる局面を見付けることができます。

為替市場では、実需筋と呼ばれる市場参加者が存在しているため、通貨ペアに特徴が出てきます。
分析力をアップさせ、チャートの過去検証を繰り返し行うことが必要不可欠です。

また、テクニカル分析だけでなく、ファンダメンタル分析を取り入れていくことも重要です。
経済指標や要人発言なども、チャートに大きな影響を及ぼす場合があるので、しっかりチェックしましょう。

本サイトでは、分析力を身につけるノウハウも多数紹介していますので、少しずつ力を身につけていきましょう。

自分自身であらかじめルールを決めて、ルール通りに動くこと

2つ目は「自分自身であらかじめルールを決めて、ルール通りに動くこと」です。
勝つことができるトレーダーは、ほぼ全ての人がルールを持ち、それに従ってトレードをしています。
行き当たりばったりトレードしていることはほぼないでしょう。

そして、想定したシナリオからチャートの動きが外れた場合、あらかじめ決めたルールに従って損切りを実行します。
ファンダメンタルが思惑から外れたタイミングだったり、サポート・レジスタンスを突破した局面、また、運用資金の何%の含み損が出た段階で損切りする、という感じであらかじめルールを決めます。

レバレッジをかけすぎないようにすること

3つ目は「レバレッジをかけすぎないようにすること」です。
FXの魅力の1つに、レバレッジの活用があります。
海外FX会社でトレードをすれば、何百倍、何千倍ものレバレッジをかけてトレードをすることができます。
それだけ「小さな資金で大きく勝つことができる可能性がある」ということができますが、やはり「ハイリスクハイリターン」という認識は必要です。

国内では、レバレッジがハイリスクなので、「最大25倍まで」と規制をかけています。
レバレッジの魅力に浸りきるのも危険なところです。

「初めてFXトレードに取り組む」という方々が、実際にFXトレードがどのようなものか慣れることも大事です。そのためには、デモ口座など提供されているFX会社がありますので、そのようなところで練習を積むといいでしょう。

少しでも早く結果に結びつけるためのおすすめFX教材、ツール


ここではFXトレードを早く結果と結びつけるためのツールを紹介したいと思います。

FXツールは、FXトレードのプロフェッショナルが作成したものです。そのようなものを使用することで、FXノウハウをプロから伝受してもらうことができます。

「億の約束」は完全自動ですから、知識もいらないですし、経験も不要。341連勝。そして、勝率97.18%という実績があります。

億の約束

「マスターピース」は、煩わしい努力も必要なし、学習すら不要の完全自動EAです。

Master Piece FX(マスターピース)

「シークレットセオリー・フルオートEA」には、海外プロトレーダー御用達の戦略を組み込んだロジックがあります。はじめてでも今日からプロ級のトレードをすることができます。

シークレットセオリー・フルオートEA

「フレームトレードFX」には、FXの新しい理論があります。はじめてFXという方々でもフレームトレードFXを使用すれば、プロフェッショナルと同じトレードを行うことができます。

フレームトレードFX

「シークレットセオリー・フルオートEA」は、王道のトレンドフォロー型のストラテジーを採用しています。相場の流れに沿い、効率良く利益を出します。

シークレットセオリー・フルオートEA

「超秒速スキャルFX」は、FX-Katsuこと鈴木克佳さんが開発した1分足を用いるスキャルピングのロジックです。ロジックだけではなく基礎知識だったりFX相場に対する考え方なども教えてくれる1つのプロジェクトです。
「超」秒速スキャルFX・成功のイデア

初心者が勝てるようになるためのコツのまとめ


いかがでしょうか。

今回、FXに勝つことができない方々のために、FXで負けないためのコツをお届けしました。

何よりもFXは、行き当たりばったりではなく自身でルールを決めることが大事です。勝てるトレーダーは全員そのようなことをしているのです。

また、なかなか勝つことができないという方々には、おすすめ教材を使用することも手です。中には恐るべし有能教材もありますので、そのようなものを使用すればはじめての方々でもプロ並みのトレードを行うことができます。

 

本ブログでは、今回のような有益な投資情報をLINE公式でも配信しています!

こちらの記事を読んで下さったあなたの資産形成のお役に立てれば幸いです。

友だち追加