FXのデモトレードとは?初心者でもリスクなくできるデモ取引を解説!

「FXを始めたいけど、いきなり損してしまったら怖い…」
「新しい手法を試したいけど、まだ自信がない…」

そんな悩みはありませんか?

そんなときはFXデモトレードがおすすめです。
デモトレードは、実際のお金を使うことなく、架空のお金で本番同様の取引ができるシステムのことです

本記事では、

  • デモトレードでは何ができるのか?
  • 本番と何が違うのか?

といった疑問を解決し、デモトレードを上手に活用する方法をお伝えします。

FXのデモトレードとは?

負けないFX

冒頭でもお伝えした通り、FXのデモトレードは、仮想の資金を使い、無料でFX取引を体験できるシステムのことです。
仮想上でのお金を使用するため、利益を出した場合でも実際にお金をもらえるわけではないですし、損失を出してしまっても、実際にお金を支払う必要はありません

FXトレードの経験のない初心者が、いきなり現金を利用したトレードをしてしまうと、思ってもみない損失を出してしまう可能性もあります。
デモトレードを使えば、実際の相場でトレードをしながら「FXトレードがどのようなものか」を勉強するためにも練習しておく必要がありますね。

デモトレードは、実際にお金を使用していないため、利益を出しても満足感は得られないかもしれません。
しかし、逆にリスクの高い取引に挑戦する事もできるため、どうすれば成功し、どうすれば失敗してしまうのかを、実践を通して学ぶことが可能です。

多くのFX取引会社がデモ口座を導入しているため、これからFXをやってみたいと考えている人は、まずはデモトレードから挑戦してみるのがおすすめです。

その上で、実際のトレードで使われるシステムやツールについて学びつつ、トレードスキルを上げていくことが可能です。

デモトレードのメリット

負けないFX

デモトレードをすることでのメリットは3つあります。

メリット①:リアルタイムで本番と同様の取引が体験できる

デモトレードをしながら、

  • どのような各国のニュースや経済指標が発表されると相場に大きな影響が出るのか
  • 各時間帯の値動きの特徴はどんな感じなのか

といったことを知ることにより、FXの全体像を理解できることも大きなメリットの一つです。
自身のお金を使い、取引を行う前に外国為替市場とFXトレードを体感してみましょう。

値動きは本番と同じなので、実際に資金を使用しないこと以外は全て本番環境と同じ状況が経験できます。

メリット②:本番と同じ取引ツールを使い、本番さながらの取引ができる

使用するFX会社によって、トレードで使えるツールや、できることは微妙に変わってきます。

実際に使ってみないと、

  • 何が違うのか
  • どの取引ツールが自分に合っているのか

ということを実感することが難しいですよね。

デモトレードでは、FX取引で実際に使われているツールを使用することができるため、ツールを実際に使ってみて便利かどうか、自分に合っているかどうかを確かめることが可能なのです

メリット③:失敗しても実際の資金を失うわけではない

「自分のお金を使わずに、無料でトレード体験ができる」という点は、デモトレードの最も大きなメリットといえます。

初心者がいきなり本番でトレードしても、損失を抱えてしまう確率が高いため危険です。
その点、デモトレードであれば、自分のお金を使用せずに架空のお金で取引をするので、安心して練習することが可能です。

失敗を恐れず、練習に取り組める点は、デモトレードがFX初心者に最適な学習方法の一つです

デモトレードのデメリット

負けないFX

デモトレードのメリットを紹介しましたが、デメリットもまた3つあります。

デメリット①:実際の資金を動かしているわけではないため、真剣になりにくい

デモトレードは資金も必要なく手軽に始めることができますが、その分一つひとつ慎重に取引するということは無くなります。

また、実際に自分の資金を使っているわけではないため、大きな損を出しても大きな利益を出しても、気持ちの揺れ動き自体はあまり感じられないかもしれません。

成長や利益を得るスピードを上げるためにも、デモトレードは自分なりのトレードルールを作るために使用し、ある程度ルールが確立してきたら、少額で、本番環境でのトレードをしてみるのがおすすめです

デメリット②:実際の資金を動かしていたらやらないようなトレードをしてしまう

お金が減らないことはデモトレードのメリットでもあるのですが、かえって緊張感のない取引を繰り返してしまう可能性が高まる原因でもあります。

明確な根拠もなく、感覚だけのトレードをしてしまい、そこで失敗をしても特に反省することなく、ギャンブルのような取引を続けてしまう恐れがあります。

そして、「なんか利益が出るようになってきたし、実際のお金を使ったFX取引でも大丈夫だろう」といった思い込みには要注意です。
現にデモトレードでは利益が出せていたけど、いざ実際の取引でうまくいかず、そのまま相場から退場してしまう人も多くいます。

例えば、デモトレードでは数千万近くの仮想資金が用意されている場合もあり、1回の取引で数百万にレバレッジをかけて取引をすることも可能です。
しかしこうしたトレードは、FXを始めたばかりの場合、あまり現実味がない取引といえます。

練習でこのようなハイリスクな取引をして、たまたま利益を出せたからといって、本番取引も同様のトレードをしてしまうと大損をして即退場なんてこともあり得ます。
そのため、デモトレードを活用する際は、あくまで緊張感や損益のイメージをしっかりと持つ必要があります。

デメリット③:デモ口座には有効期限がある場合がある

多くのFX会社では、デモトレードの使用期限を設けていて、その多くが1ヶ月3ヶ月です。
お気に入りのFX会社を見つけても、デモトレードの使用期限があるところには注意が必要です。

無期限で利用できるFX会社には、「外為オンラインや「FXブロードネットなどがあります。

FXのデモ口座を利用したオススメ練習法

負けないFX

それでは、デモ口座を利用したおすすめの練習方法をお教えします。

さまざまな注文方法にトライしてみる

デモトレードは、いろいろなことを試す場です。
いろんな通貨ペアやインジケーター、取引手法など、多種多様なトレード方法を試し、自分に合うトレードスタイルを探していきましょう。

人によって、得意なトレードスタイルは異なります。
プロトレーダーにも多種多様な手法があるのは、「それだけ沢山の勝ち方があるから」ということです

いきなり本番のトレードを始め、エントリーや決済がされなかったということになると、せっかくのチャンスもつぶれてしまいます。
そのため、自分が使うであろう注文方法に試し、使いこなす必要があります。

取引ルールを決める

実際にデモトレードを進めていく中で、自分にあった取引ルールを構築していくことが大切です。

「この場合はここで損切する、利確する」など自分でルールを決めてトレードに臨みましょう

トレード結果を分析する

トレードの分析は、デモ口座でももちろん可能です。
本番と同じ気持ちで取り組みましょう。

トレードした結果、なぜこのような結果になったのか、良い点、反省すべき点、次回からどうするか等、資金と時間にとらわれないデモトレードの間で自分の手法をより確実なものにしていくことが大切です

初心者におすすめ!低スプレッドのFX口座

負けないFX

ここでは、FX初心者におすすめの低スプレッド口座を紹介します。

スプレッドについて知りたい場合は、下記記事もあわせてご覧ください。

FXのスプレッドとは?スプレッドの小さいおすすめFX会社も紹介!

DMM FX

DMM FX

DMM FXの主な特徴は次の3つです。

1、口座開設数が多い
2、24安心のサポート体制、LINEでの問い合わせもできる
3、最短1時間で取引がスタートできる

特徴①:口座開設数が多い

DMM FXは、口座開設数80万口座以上を誇るFX会社です。
口座開設数も多く、人気・信用度どちらも高いです。

大手FX会社であり、安心して取引できます。

特徴②:充実のサポート体制

DMM FXは、サポート体制にも力を入れています。
営業日は24時間、電話やメールでの問い合わせに対応しており、ユーザーからの質問にもすぐに回答してくれます。

さらに、FX業界では初となるLINEからの問い合わせにも対応しています。
LINEに友達登録するだけで、口座開設から取引方法まで問い合わせすることが可能です。

特徴③:口座開設スピードの早さ

DMM FXは、即日の口座開設が可能となっています。
口座申し込みから最短1時間で取引をスタートすることができます。

最短での口座開設を希望する際は「スマホでスピード本人確認」で申請しましょう。
スマホでスピード本人確認」とは、スマホのカメラで本人確認書類を撮影し、オンラインで口座開設手続きを完結させる方法です。
申し込みから1時間でトレードができるのですぐに始めたい方にはおすすめです。

DMM FXのデモトレード概要

DMM FXのデモトレード概要は下記のとおりです。

DMM FX 公式サイトより引用

LION FX

FX取引ならヒロセ通商へ

LION FXの特徴は次の4つです。

1、圧倒的なスプレッドの狭さ
2、1,000通貨から取引可能で手数料は無料
3、オリコンにも認められた取引ツール
4、多くの取扱通貨ペア

特徴①:圧倒的なスプレッドの狭さ

圧倒的なスプレッドの狭さを誇り、業界トップ水準となっています。
中でも、米ドル円のスプレッドが「0.3銭」となっており、トップクラスのスプレッドの狭さで提供しています。

取引コストを抑えたい人におすすめのFX業者です。

特徴②:1,000通貨から取引可能で手数料は無料

通常、10,000通貨単位からの取引となっているところが多いのですが、LION FXでは1,000通貨から取引可能です。
しかも手数料は無料です。

そのため、初心者や少ない資金でトレードを始めたいといった方にもおすすめです。

また、高金利通貨として有名である「トルコリラ(TRY)」は、非常にリスクの高い通貨と言われていますが、LION FXではこのトルコリラも、リスクの少ない1,000通貨で取引をすることが可能となっています。
トルコリラを1,000通貨単位で取引できるのは、他ではなかなか見かけることが出来ないので、非常に貴重です。

特徴③:オリコンにも認められた取引ツール

取引ツールが非常に評判であり、オリコンのFX部門総合第1位に輝いた実績もあるなど、多くのトレーダーに支持されています。
テクニカル分析に特化したチャートツールも用意されており、発注機能やポジション管理・分析など、快適にトレードをするための機能が満載です。

ユーザーからの意見・要望を取り入れ、毎月バージョンアップが行われるなど常に進化し続けています。

また、新規ユーザーだけでなく、既存ユーザー向けのキャンペーンも豊富なのも嬉しいポイントです。
その内容もバラエティ豊かで、キャッシュバックキャンペーンはもちろん、食べ物のプレゼントだったり、野球観戦チケットのプレゼントだったりと、多種多様な内容となっています。

特徴④:取扱通貨ペア数が多い

通貨ペア数が多いのも大きな特徴です。
トルコリラやメキシコペソ、スウェーデンクローナといったマイナー通貨も多く取り扱っています。

LION FXでしか取引できないペアも多いので、マイナー通貨で取引したい方にはおすすめのFX業者です。

LION FXのデモトレード概要

LION FXのデモトレード概要は下記のとおりです。

LION FX 公式サイトより引用

FXデモトレードのまとめ

負けないFX

FXデモトレードをすることによって、

  • どのように取引をするのか
  • どの会社のツールが自分に合っているのか

といったことが身をもって理解できてくると思います。

デモトレードをうまく活用できれば、本番でもその経験を生かして利益が出てくることと思いますので、ぜひ今回の記事で紹介した方法を取り入れてみてくださいね。