FXのおすすめスマホアプリを紹介!PCが使えなくても、負けないFXを実現しよう

FXがスマホだけでできるようになったことはご存知でしょうか。

FXを始めるには、デスクトップ1台とモニター何台も用意しないといけないと想像される方が多いです。
過去にはPCで取引するのが当たり前だったため、このような結果となっています。

もうその話は捨てて下さい。
今はスマホさえ持っていれば取引がどこでも簡単にできる時代になりました。

この記事では、スマホ1台でFXを始める方法とメリットについて紹介します。

FXトレードは、スマホアプリでも出来る時代に

負けないFX
スマホが販売する前は、PCでしかFX取引ができませんでした。
PCモニターを何台も用意してチャートの確認など行ってきましたが、その時代はもう古い。

現在はPCよりスマホが利用されているのはご存じですか?

若者のなかでPCを持っていない人が多くいるくらい大人気となります。
「東大院生が考えたスマートフォンFX」という本も発売されています。
それくらい、スマホ1台でもFXで稼げる時代になってきたのです。

東大院生が考えたスマートフォンFX

結論から言うと、スマホだけでFXトレードができます。スマホアプリを使えば時間と場所に縛られずトレードが可能なんです。

特にMT4アプリでトレードを利用することにより、スマホだけで簡単にトレードができるようになりました。

これを聞いて、スマホ1台だけで稼げるのならやってみたい!そう思っている人は多いと思います。しかし、スマホアプリにはもちろんメリットがありますが、デメリットも存在するのです。取引会社によって使い方が異なりますのでご注意下さい。

アプリをダウンロードする前に当たって必要なものは下記の2つとなります。

口座開設を行うための通帳
本人確認ができる身分証明書(マイナンバーか通知カード)

準備ができたらアプリをダウンロードし、最短2日から3日で取引開始が可能です。

FXスマホアプリのメリット

負けないFX
スマホアプリのメリットとしては、「どこでも簡単に確認ができる」ことです。
PCだと、外出時には離れることもあるので、ずっと見てられないときもあります。

なかには、パソコンとポケットWi-Fiを持ち歩いている人もいますが、開くのに時間が掛ってしまったり、満員電車で混んでいて開けなかったりなど。少しのトレードチェックをしたくてもパソコンを開かないと見ることができません。

パソコンを開いたとしても、電源を落としてしまうと即座に取引することができないのです。その間、チャンスを逃してしまい含み損が拡大してしまう恐れもあります。

そんなときはスマホアプリがオススメです。

スマホアプリの場合は、アプリのボタンを押すだけですぐに閲覧することができます。PCは電源切るのが当たり前なのに対し、スマホでは電源切らなくても、1回のボタンを押せば閉じるので操作が超簡単。仕事や家事の休憩中のスキマ時間や外出時でも取引のチャート画面など確認することができます。

特に最新のスマホアプリでは、今後の為替の動きを予想するためにテクニカル分析ツールが豊富です。

その他、さまざまなツールを入っていて使いやすくなっています。

日本のFX会社では、今後の為替の動きの予想を、24時間世界中の経済ニュースで発信。スマホであればそれを見ることができ、取り逃しのない情報を手にすることができるのです。

為替のチャートが急変動したのはなぜなのか?そのことについてニュースが教えてくれます。

FXスマホアプリのデメリット

負けないFX
スマホアプリはメリットだけではありません。

スマホアプリじたいは操作がしやすいが、通信速度が遅くなります。
Wi-Fi接続しても、指標発表時に通信環境が悪いところで取引をしてしまうと、損失になってしまうことがあります。

その場合は、契約プランのグレードを上げたり、アプリを最新版にダウンロードしたりなどしてみて下さい。

スマホアプリは見やすいが、PCに比べて画面が小さいため、1画面の情報が少なくなります。

複数の時間軸をチャートで確認するとき、PCでは1画面だけ見れるのに対し、スマホアプリでは2画面以上ではないと見ることができません。

スマホアプリでも複数の時間軸をチャートで確認することができますが、見たい時間軸を探すとき「表示している画面を1回閉じて⇒見たい時間軸が表示されている画面を開く」の作業に時間が掛かってしまいます。

なかには、スマホアプリ画面上で表示していないチャートをイメージしながら行う方法もありますが、慣れないと使いこなすことが難しいです。なので初心者の方はチャート用としてタブレットなどを併用するといいでしょう。

タブレットの契約でお金が掛かる心配の方は、機種変更で使わなくなったタブレットを利用する手もあります。情報量としてはPCと変わらないのでそこだけは安心して下さい。

場所選ばず利用できるが、為替相場が気になり、ついスマホに夢中になってしまいますよね。そうなると、仕事や家事に支障が来たすこともありますのでくれぐれもご注意ください。

スマホを利用している方に一番注意して欲しいのが紛失したときのことです。紛失してしまい誰かに拾われた場合、自分のアカウント情報が他人に見られてしまいます。口座資金がおられてしまい、赤字となってしまう恐れもあるので、紛失に備えてログインパスワードを難しく設定した方が無難です。

FXスマホアプリを選ぶ際のポイント

負けないFX
現在のFX会社のほとんどがスマホアプリを提供しています。選ぶ際のポイントについて5つ紹介してきます。

チャートの見やすさ

なぜ、チャート選びが重要なのか?それはアプリの機能がトレード成績に大きく影響するからです。各社スマホアプリでは機能性に差があります。出先でのトレードがメインになる方は特に、高機能なツールが求められているのです。そんなチャート選びの一番の決め手は「分析力です」。

分析機能の充実度

高度なチャート分析こそがFXで勝つための近道なのでチャートアプリ選びにとっては重要も区となります。

注文のしやすさ

注文のしやすさ分析力に加え、注文のしやすさ。情報力が備えられれば最強です。

情報収集力の高さ(ワンストップで必要な情報まで入手できるか)

情報収集力が多ければ、予想もあたりやすくなります。

通知機能の便利さ(欲しいタイミングの通知が可能かどうか)

通知機能はFX取引を逃さないために重要な存在です。

FXスマホアプリに関する、よくある疑問とその答え

負けないFX
スマホでも自動売買できますか?自動売買機能が付いている会社であれば可能です。

外為オンライン、みんなのFX、インヴァスト証券、アイネット証券など。

データの通信料は大きい?PCより小さいです

通信に制限が掛かってしまうと、FX取引できなくなってしまうのであらかじめスマホ2台もしくはスマホとタブレット1台ずつ持ったほうが安全です。

FXスマホアプリが使いやすいFX会社

負けないFX
スマホアプリのメリット、デメリットはFX会社によって異なります。

自分に合わないFX会社を選んでしまうと、やりづらくなるため大きなストレスに。

操作方法を間違えてしまうと大きな赤字にまでなってしまいます。そうならないためには、自分に合ったFX会社を選ぶことをオススメします。

そこでFXで最もオススメするアプリについて紹介していきます。

ぜひ参考にして下さい。

外為オンライン

外為オンラインとは、取引コストが高い代わりに、情報コンテンツや自動売買システムに力を入れる独自路線のFX会社です。取引コストが高い分、口座開設者限定の無料セミナーやコンテンツが用意されていますので良質な情報を仕入れながら学ぶことができます。裁量トレーダーにとってのメリットは多くありませんが自動売買でコツコツ運用していきたい方には最適です。

スマホ画面でも1画面でシンプルに見ることができ、取引ツールが手軽に注文ができるように整備されていますスマホ・タブレット版アプリのチャートでは、複数のテクニカル指標を表示できなかったりと分析機能はイマイチです。

しっかりと分析したい方にはMT4など別のツールを導入すれば、PCと同等の注文方式・テクニカルチャートが使えるようになります。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

DMMFX

DMM FXとは、DMM.com証券が運営するFX会社です。
デザインと操作性に優れていて、注文画面、設定画面までこだわりが詰まった精神的かつシンプルなデザインが特徴となります。

テクニカル指標の数値設定も自由に変更可能です。チャートは縦画面でも横画面でも表示でき、4分割に対応しています。スピード注文にも対応しているので、すぐに購入したい方はオススメです。
DMM FX

LINE FX

LINE FXは、ラインユーザーであれば即日に始められるFXサービスです。LiNEアプリから問い合わせができ、操作マニュアルなどチェックできます。LINEアプリですぐ連携がとれ、スピーティーに取引ができるので、すぐに購入したい方はオススメです。
LINE証券

FXのおすすめスマホアプリのまとめ

負けないFX
いかがでしたか?

スマホさえ持ってるだけで、取引することは理解できたかと思います。

スマホアプリにはデメリットもありますが、それを補って余りある利便性やメリットもあります。スマホアプリを使ってのFXにぜひチャレンジしてみて下さい。

本ブログでは、今回のような有益な投資情報をLINE公式でも配信しています!

こちらの記事を読んで下さったあなたの資産形成のお役に立てれば幸いです。

友だち追加