みんなのFXの評判は?どんな人におすすめ?メリットや注意点、口座開設手順も解説

FXは、今やスマホで行うことができるなど、気軽に行うことができるので副業として考えることも可能です。

FXを始めるためにはFX会社で口座を開設する必要があります。
FXの口座開設をするためには口座選びが重要になり、迷ってしまう人もいるかもしれません。

もしFX会社選びに悩んでいるなら、「みんなのFX」での口座開設を検討してみてはいかがでしょうか

本記事では、「みんなのFX」で口座開設を行うポイントについて紹介します。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

みんなのFXの特徴

まずは「みんなのFX」の特徴を理解しておきましょう。

「みんなのFX」には3つの特徴があります。

  • スプレッドが業界最狭クラス
  • 高いスワップポイント
  • 初心者にも使いやすい取引ツール

スプレッドが業界最狭クラス

まず1つ目はスプレッドです。

「みんなのFX」のスプレッドは業界の中でも最狭水準となっており、スキャルピングなどの短期トレードでも活用できます

スプレッド設定は「米ドル/円0.2銭」「ポンド/円0.8銭」「ユーロ/円0.4銭」です。

他のFX会社だと米ドル/円でも0.6〜1.0銭という設定をしているところもあるので、スプレッドの狭さは大きな特徴です。

FXのスプレッドとは?スプレッドの小さいおすすめFX会社も紹介!

高いスワップポイント

2つ目はスワップポイントが高いことです。

「みんなのFX」では1Lot当たりのスワップポイントが「メキシコペソ/円で71円」「トルコリラ/円で35円」です。

スワップポイントの金利としては高額設定されている会社なので、長期的にスワップポイントにより利益を狙っていくこともできるでしょう

FXのスワップポイントとは?利益を得るためのコツや注意点についても解説

初心者にも使いやすい取引ツール

3つ目は初心者にも使いやすい取引ツールです。

「みんなのFX」のツールは取引を逃さないようスピード注文や取引効果の大きい通貨を見つけやすい通貨強弱機能が備わっています

おすすめの通貨を選択しやすく取引画面もシンプルで見やすいので、初めて取引する方も戸惑わずスムーズに行えるはずです。

これらの特徴を覚えておきましょう。

みんなのFXで口座開設するメリット

「みんなのFX」で口座開設をすることのメリットを知っておくことも大事です。
1つずつ確認していきましょう。

メリット①:最小1000通貨から取引可能

「みんなのFX」の1つ目のメリットとしては、最小1000通貨から取引可能できることです。

1,000通貨なら4,000円ほどで投資を始めることができるので、少資金で始めることが可能です

初心者の方でも安心して投資できますので、前向きに検討することができるでしょう。

メリット②:コールセンターがある

2つ目のメリットはコールセンターがあることです。

毎営業日のAM7:00〜PM10:00まで電話対応してもらうことができるので、投資について疑問に感じたことや分からないことがあれば気軽に連絡することができます

電話で抵抗がある人ならメールで問い合わせをすることもできるので、自分の好きな方法で問い合わせをしてみてください。
ただ、土日と深夜では電話での問い合わせを行うことができないので、営業時間を確認して対応してもらいましょう。

メリット③:自動売買サービスが利用可能

また「みんなのシストレ」というサービスを利用することもできます。

「みんなのシストレ」は、簡単に言うと自動売買による取引で、予め設定を行うことで、自動的にトレードをして利益を出してくれます

裁量取引と違ってずっとパソコンの前に座っている必要がなく、専門的な知識がそんなになくてもトレードを行うことができるので、取引方法として考えることができます。

トレイダーズ証券の「みんなのシストレ」はどんなサービス?特徴やメリットなどを解説

みんなのFXのデメリット・注意点

「みんなのFX」にはデメリットもあるので確認しておくことが大事です。

デメリット①:EAを使用した自動売買ができない

デメリットの1つ目は、EAを使用した自動売買ができないことです。

自動売買の取引の際にEAがあるなら、ある程度の設定をするときに、おすすめの機能などを確認できるので、スムーズな設定をすることができます。

しかしみんなのFXで利用できる「みんなのシストレ」では、自分で細かい設定をしなくてはいけません。
慣れていない場合は時間がかかったり、変な設定にしてしまうこともあるので注意が必要です。

もしEAを利用した自動売買を利用したい場合は、MT4が使えるFX会社を使うと良いでしょう。

MT4が使える証券会社を徹底比較!初心者におすすめのFX会社を厳選紹介

デメリット②:スプレッドが固定されていない

デメリットの2つ目は、スプレッドが固定されていないことです。

「みんなのFX」はスプレッドが最狭水準となっていますが、スプレッドは固定されていません。

スプレッドは世界やその国内の経済状況や特別な政策が施行されたときに広がってしまうこともあります。

スプレッドが常に一定でないこともあるため、しっかり確認を行いましょう。

スプレッドの狭いおすすめFX会社5選!ランキング形式で比較

デメリット③:マーケット情報があまり豊富ではない

デメリットの3つ目は、マーケット情報があまり豊富ではないことです。

「みんなのFX」はニュース情報を提供していますが、細かいニュースを見ることはできません。

ファンダメンタルズ分析をメインで取引を行う場合は、それほど情報量が多くはないので注意しておきましょう。

みんなのFXの口コミ・評判

「みんなのFX」に関して評判を知っておきたいでしょう。良い評判と悪い評判があるので、それぞれ紹介します。

良い口コミ

まず良い口コミをご紹介します。

「スワップに関しては特に特定の通貨が全体的に平均より高いという印象です。チャートも満足しています」
「スプレッドやスワップなどどれも高水準で満足しています」
「時間帯によりますが、私が取引する時間帯は大体最小スプレッドなので、取引しやすいです」

悪い口コミ

続いて悪い口コミをご紹介します。

「成り行き決済は基本的に悪い方に滑ります。レーティングが遅れていると感じます」
「初心者が使いやすいというイメージから使い始めたが、慣れてくるとイマイチな点が多く不満足」
「選んだストラテジーよりスプレッドが大きいので、ストラテジーと同じ成績にはならないです」

良い評判ではスワップやスプレッドで良い評判が多く、悪い評判ではスプレッドの開き具合や反応の悪さがあります。
確認しておきましょう。

みんなのFXがおすすめできる人・できない人

「みんなのFX」がおすすめできるのは、FX初心者の方です。

「みんなのFX」で利用される取引ツールはシンプルで分かりやすく、いろいろな設定を1つの動作で行うことが可能です。

初心者でも分かりやすく迷ってしまうことはないでしょう。

また、マイナー通貨も豊富に揃えられており、スワップポイントも高いので、長期的な運用を行うことも可能です。

電話によるコールセンターサービスもあるので、初心者で分からないことが多くても安心できます。

一方、おすすめできない人は、下記のような方です。

  • 完全に固定のスプレッドでトレードしたい
  • FX自動売買を利用したい
  • 豊富なマーケット情報を手に入れて、ファンダメンタルズ分析も加味したトレードをしたい

完全にスプレッドが固定されていないので、短期売買を安定して行いたい人は不都合なこともあるかもしれません。

また、自動売買はEAを利用できないので、設定に慣れていない人は利用が難しいでしょう。

ニュース情報も少ないのでファンダメンタルズ分析にも不向きです。

この点を確認して利用を考えてみましょう。

みんなのFXの口座開設の流れ

まず口座開設するためには公式サイトにアクセスしましょう。

公式サイトには「無料の口座開設はこちら」というボタンがあるので、クリックします。

その後にメールアドレスの入力を求められるので記入して仮登録をします。

仮登録に後は口座申込みフォームに自分の名前や住所など必要事項に記入していきます。

どれも正確に記入してミスしないようにしましょう。

必要事項への記入が終われば必要書類を提出します。

マイナンバーと運転免許証などの身分証明書をアップロードした後は審査を待ちます。

審査を通過できれば口座開設完了です。

ログイン後入金し、取引を始めてみましょう。

みんなのFXのまとめ


「みんなのFX」について内容を紹介してきました。

「みんなのFX」はスプレッドやスワップポイントの高さもよく、チャートも見やすいので初心者の方は利用を検討してみることができます。

ぜひFX取引を始める人は「みんなのFX」を利用してみましょう。

トレイダーズ証券[みんなのFX]