MT4が使える証券会社を徹底比較!初心者におすすめのFX会社を厳選紹介

FX初心者の方に質問です。FXの取引ツールは何を利用していますか?

国内の業者を使用している方でしたら、業者から提供されている取引ツールを使っていることがほとんどだと思います。

ですか、現在FXトレーダーの注目を集めているのは「MT4」という取引ツールです。無料で使えて非常に自由度が高い取引ツールです。

今回は、MT4について初心者の方にもわかりやすく解説していきます。

目次

MT4とは?


MT4とはロシアのMetaQuotes Software(メタクオーツ・ソフトウェア)社が開発した自動取引ツールのことです。

豊富な機能や拡張性はFXトレーダーに人気であり、世界で一番メジャーなツールといっても過言ではありません。

MT4を利用するには、MT4に対応したFX会社で口座を開設しなければなりません。

 

MT4を使用するメリット、デメリット

ここではMT4を使用するにあたりメリット・デメリットを解説していきます。FX会社を比較する際にも参考にしてください。

まずはメリットから確認していきましょう。

メリット①:多くの人が利用している

MT4は世界で最も多くのユーザーに利用されているFXのツールです。
非常に多くの機能を持っており使いやすいのが特徴です。
初心者はもちろん、中・上級者にもおすすめでき、評判がよいので安心して利用できます。

メリット②:テクニカル分析の性能がよい

近年では、多くの業者がツールを提供していますが、MT4はそれ以上に高性能なテクニカル分析ができます。
カスタマイズ性においてはMT4以上のものはないといっても過言ではありません。
また、多くの業者で使用できるため、複数の口座を使い分けることができます。

メリット③:チャートツールが豊富

くの業者の場合、搭載されているチャートツールの数は20~30程度です。
しかし、MT4は50種類以上のチャートツールが使用できるので、分析や選択肢の幅が広がります。

メリット④:自動売買システムがカスタマイズできる

EA(Expert Advaiser)と呼ばれる自動売買プログラムを組み込むことで、事前に設定しておいたとおりに自動売買できます。
MT4ではデモトレード機能も搭載されているので、あらかじめ試すことも可能です。
現時点では、MT5よりも自動売買ツールが多いのも特徴です。

メリット⑤:無料で使える

ここまで4つのメリットを解説してきましたが、1番のメリットは無料で使えるところです。
一部ですが有料のものもありますが、無料で追加できるチャートツール等もあるのが魅力的です。

MT4は必ず勝てるツールではありません。デメリットを把握したうえで使用しましょう。

デメリット①:カスタマイズ性が高いため、初心者には向いていない

MT4は多くの機能が充実しているため、初心者には扱いが難しいかもしれません。
しかし、使い慣れればMT4の方が使いやすいので、デモトレードで練習することをオススメします。

デメリット②:対応しているFX会社が少ない

MT4に対応している国内業者が少ないというのもデメリットの1つです。
しかし、MT4に対応している業者もいくつかあるので心配する必要はないです。

MT4を使用するにあたり注意すること

①MT4は道具でしかない

非常に高性能なMT4ですが、トレードの道具にしかすぎません。
どんな状況でも絶対に勝てるツールは存在しません。
初心者にとっては複数のチャート分析ができるなど魅力のあるソフトでも、機関投資家から見れば、分析ツールの1つでしかないのです。

②金融商品取引法に注意

自動売買システムの提供が「金融商品取引法」などの法律に触れる可能性があるのはご存じでしょうか?
金融商品取引法で定められた「投資助言・代理業登録」が必要になる場合があります。
違反している業者からツールを購入すると、違法なサービスを受けてしまうことになりますので注意しましょう。

MT4対応のFX会社で比較すべきポイント

①使いやすさ

MT4を利用するうえで、使いやすさは非常に大切になります。

具体的には

・注文のしやすさ
・テクニカルインジケーター数
・チャートの同時表示
・カスタマイズ性

が挙げられます。

多くの業者と比較して検討することをオススメします。

②通貨ペア数

自動売買ツールで取引する場合、トレードする通貨を扱っている業者を選ぶ必要があります。すでに利用する自動売買ツールが決まっていれば、仕様を確認すれば大丈夫です。決まっていない場合は、多くの通貨を扱っている業者を選びましょう。

③スプレッド

自動売買ツールで取引する場合、スプレッドは利益に直結するので重要です。小さければ小さいほどよいので各FX業者に確認してみましょう。

④約定力

約定力は利益や損失の大きさを左右するため、業者を選ぶ際に重要となる項目です。また、約定力はスリッページにも関係するので注意が必要です。

おすすめ①:MATRIX TRADER(JFX)

①スキャルピングができる

JFXはスキャルピング公認FX業者であることが特徴的です。
スキャルピング取引を公認している国内の業者は数が少なく、むしろ歓迎している業者は珍しいです。
また、業界最狭水準のスプレッド、スキャルピング取引に役立つ取引ツールなどが搭載されています。

②約定スピードが早い

JFXの約定スピードは早く、最速で0.001秒となっています。
また、ワンクリックで約定や連打ができるところもメリットです。

③取引量に応じたキャンペーンを行っている

JFXでは取引量に応じてキャッシュバックや食品がもらえるキャンペーンをしています。
もちろん、取引量が多くなるほど食品が豪華になっていきますので、トレード以外の楽しみも充実しています。

おすすめ②:俺のMT4

①約定方式がDMA方式

文俺のMT4では「DMA方式」という約定方式を採用しています。DMA方式とは、「ダイレクトメモリアクセス(Direct Memory Access)の略で、入出力装置と主記憶装置の間で直接データ転送を行うことができます。これにより高速で大容量のデータの転送が可能となります。

②取引コストの安さ

俺のMT4では取引手数料や口座維持費、ロスカット手数料が0円となっています。少しでも手数料を抑えたい方は利用する価値はあると思います。

③スマホ・タブレット端末にも対応している

俺のMT4ではパソコン以外でもスマホやタブレットで取引することができます。アプリをインストールし連携すれば、取引時間内であれば世界中でどこでも取引可能です。

おすすめ③:楽天証券

①取引ツールの使用が無料

楽天証券では、40種類のテクニカル指標や豊富な機能が無料で使えるのがメリットです。
また、自身でチャートのレイアウトをカスタマイズできることも魅力的です。

②初心者でも安心のサポート体制

初心者の方でも安心して始められるよう、サポート体制も充実しています。
サポートサービス業界のメンバーシップ団体HDI-Japanで最高位評価の「三つ星」を獲得していることも有名です。

③人気の高金利通貨の取引ができる

楽天証券では、トルコリラやニュージーランドドル・オーストラリアドルなど高金利通貨の取引が可能です。
金利が高いため、スワップによる金利差収益が期待できます。

楽天証券(FX)

 

おすすめ④:XMTrading

①24時間サポート

専門知識を備えたスタッフによる24時間サポートを行っています。
また、8言語以上対応のサポート体制があるのも人気の1つと言えるでしょう。

②約定拒否・リクオートなし

FX取引を行うにあたり、約定拒否なし、リクオートなしの方針を採用しています。
そのため、公平で信頼できる取引を行うことができます。

③マイナス残高リセット

XMTradingでは、トレーダーの資金を優先にするため、マイナス残高リセットを適用しています。
ですので、口座残高以上の損失は発生しないようになっています。

おすすめ⑤:GemForex


文章

①多くの種類の口座

GemForexでは、オールインワン口座のほかにノースプレッド口座やレバレッジ5000倍口座、ミラートレード専用口座、デモ口座があります。初心者の方にもわかりやすいよう、気になる要点を項目にして比較しています。

②0カット処理

口座残高がマイナスになってしまった場合、60分以内を目安にボーナスの付与文で相殺するシステムがあります。ボーナスを受け取っていない方に対しても口座残高を0円にリセットした状態で入金額に反映します。追証が発生しないため、安心してレバレッジ運用をすることができます。

③自動売買ソフト使い放題

GemForexでは、2010年10月に無料自動売買ソフト「ゲムトレード」をスタートさせました。
そのため、自動売買ソフトを有料で購入する必要もなく、資金をトレードに回すことができます。

おすすめ⑥:Exness


文章

①レバレッジに上限がない

Exnessでは利用条件をクリアすれば、無制限のレバレッジで取引することができます。
このレバレッジを活かして少ない資金から大きな利益を得ることが可能になります。

②豊富な通貨ペア

107種類の通貨を取り扱っているのもメリットの1つです。

メジャーな通貨からマイナー通貨まで種類が豊富なため、他の海外FX業者を利用せずとも充実した取引をすることができます。

③最小入金額が1ドル

スタンダード口座の場合、最低入金金額が1ドル(約100円)からトレードすることができます。

Exnessのトレード方法やどのようなFX業者なのかを知るために利用することが可能です。

迷ったら、とりあえず登録してみよう

どのMT4を利用するのか迷った時は、まずは登録してみることをオススメします。

FX会社の口座開設自体はお金をかけずにできますので、気軽に開設することができます。

複数の口座を開設して、自分にあるFX会社を見つけ決めていくこともできます。

MT4が使える証券会社のまとめ


文章

本ブログでは、今回のような有益な投資情報をLINE公式でも配信しています!

こちらの記事を読んで下さったあなたの資産形成のお役に立てれば幸いです。

友だち追加