松井証券の評判は?特徴、メリット、口座開設方法などFX初心者が気になる詳細を徹底解説!

最近、松井証券ってよく聞くけどどんな会社なんだろう?
他の証券会社との違いや特徴は何?

このように思っている人は多いと思います。
テレビCMも流れており、見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。

松井証券のFXは、初心者でも始めやすいシステムになっています。

今回は、松井証券の口座開設方法や評判をまとめましたので、参考にして頂ければ幸いです。

松井証券FX

松井証券とは

松井FX(MATSUI FX)は、ネット証券の先駆け的存在であり、松井証券の提供するFXサービスです。
インターネット取引専業の証券会社として日本で初めて東証1部上場を果たした会社で、創業から100年になります。

そして、松井証券が運営する松井FX(MATSUI FX)は2021年2月に大規模なリニューアルを実施しました。

  • スプレッドを業界最狭水準まで縮小
  • 最小取引単位を1通貨まで引き下げ
  • 夜23時まで利用できる無料の電話相談窓口

といったFX初心者でも取引しやすい環境作りに力を入れているのが松井証券です。

FXのスプレッドとは?スプレッドの小さいおすすめFX会社も紹介!

松井証券の特徴

松井証券の特徴について説明していきます。
大まかに以下の6つの特徴があります。

  1. 少額取引
  2. スプレッドの狭さ
  3. 取引手数料無料
  4. 独自FXアプリ・ツールの提供
  5. 高水準のスワップポイント
  6. 安心のサポート体制

1つずつ見ていきましょう。

少額取引

1つ目の特徴は、「1通貨単位の少額取引ができる」ことです。

多くのFX会社では1,000通貨からの取引が主になっていますが、MATSUI FXでは1通貨から取引を始めることができます。
そのため、100円からでも取引を行うことができるのです。

初心者でも気軽に安心して始められますね。

スプレッドの狭さ

2つ目の特徴は「業界最狭水準のスプレッド」であることです。

主な通貨ペアのスプレッドとして、

  • 米ドル/円:0.2 銭
  • ユーロ/円:0.5 銭
  • 豪ドル/円:0.7 銭
  • ポンド/円:1.1 銭
  • NZドル/円:1.2 銭
  • ユーロ/米ドル:0.4 pips
  • メキシコペソ/円:0.3 銭

となっており、非常に狭いスプレッドになっています。

FXのスプレッドとは?スプレッドの小さいおすすめFX会社も紹介!

取引手数料無料

3つ目の特徴は、「全通貨ペア、取引手数料0円」です。

証拠金として預けた額の最大25倍のレバレッジで、取引をすることができます。
少ない資金で大きな額の取引がでいますが、大きな損失が発生するリスクもあるので、注意しましょう。

MATSUI FXではレバレッジコースとロスカット率を選択することで、
自分に合った投資スタイルでリスクの調整ができます。

FXの手数料とは?FXで発生する手数料・スプレッドについて解説

独自FXアプリ・ツールの提供

4つ目の特徴は、取引の利便性を大幅に向上させる機能が満載の「松井証券 FXアプリ」がある点です。

スマートフォン向けのアプリもあるので、初心者でも使いやすいです。
タップするだけで発注できる「スピード注文」や、「チャート」、「為替ボード」、「ニュース」など、いつでもどこでも簡単に取引をすることができます。

高水準のスワップポイント

5つ目の特徴は、「新興国3通貨のスワップポイントが高水準」という点です。

主な通貨ペアは下記の通りです。

  • トルコリラ/円:40円
  • メキシコペソ/円:50円
  • 南アフリカランド/円:60円

FXのスワップポイントとは?利益を得るためのコツや注意点についても解説

安心のサポート体制

6つ目の特徴は、安心のサポート体制が整っている点です。

初心者からも好評な松井証券のサポートは、パソコンの操作から取引の仕組みまで全面的にサポートしてくれます。

0120-021-906
受付時間:平日8:30~17:00

WEBからのお問い合わせは24時間受付しています。

その他下記の通り、仕事終わりの人も利用できる、充実のサポート体制があります。

 

0120-937-252
(IP電話等)03-5216-0629
受付時間:月曜日~金曜日 7:00~23:00

上記のように夜間まで電話を受け付けており、いざという時にも連絡が取ることができます。

松井証券で口座開設をする際の流れ

他の会社でFX口座を開設すると、基本口座の開設が必要になりますが、松井証券なら基本口座の申込と同時に MATSUI FX口座を申込できます。

口座開設の流れは下記の通りです。
簡単なステップでできるので、ぜひやってみてください。

1.口座開設情報を入力、FX同時口座開設のお申込

松井証券WEBサイト内の「口座開設」ボタンから手続きをします。
お申込み方法で「オンラインで申し込む」を選択しましょう。
「個人口座開設(STEP4:お取引情報の入力)」で、「FX口座:開設する」を選択します。

2.確認書類の電子アップロード

マイナンバーカード等の確認書類の画像を用意して、アップロードします。

3.松井証券がID/PW等を発行

取引に必要な情報と一緒に、転送不要・簡易書留郵便で口座開設完了通知が届きます。

4.FX口座へログイン

「口座開設完了通知」に記載されたログインID、パスワードでFXお客様サイトにログインします。

5.証拠金の入金

FX取引に必要な資金を入金・振替をして、取引を開始しましょう。

6.実際の取引開始

以上となります。
スムーズにいけば、最短5分で口座開設することができます。

松井証券の評判・口コミ

松井証券FXの評判・口コミを紹介します。
良い口コミ、気になる口コミがありますので参考にしてみてください。

 

「100円から積立投信が出来るというのもよかったです。選べる銘柄は他社の同様のサービスに比べて少ないです。しかし、知識があまりない初心者にとっては選択肢が少ないほうが良い場合もあると思いました。」

「老舗の証券会社なので、信用出来ますし、証券会社のサイトの情報量の多さも魅力だと言えます。機能面ではシンプルなので使い勝手がよく、他の証券会社のようにメンテナンスで使用できないという事態にまだ遭遇した事がないので安心感もあります。」

「松井証券は最近自己アフィリできるようになりました。fx取引1万通貨で2万円です。はやくやっておいたほうがいいですよ。」

「松井証券、1通貨からできると言うことで申請してみたら最低100万資産ないとできないってシステムに断られちゃった。ふふ。やはりfxには金が必要。」

「株メインだがFXもできる松井証券、トルコリラが久々に取引できるようになるのか。胸熱。ただレバレッジは12.5倍制限のようだ。」

上記のようにいい評判と少し気になる評判があるようですので、自分で確かめてみるといいですね。

松井証券はどんな人におすすめ?

実際に松井証券がおすすめな人、そうでない人について整理してみました。

松井証券FX(MATSUI FX)がおすすめな人

松井証券FX(MATSUI FX)はFX初心者や投資が初めての方におすすめできます。
ブランドリニューアルに伴って実施された最小取引単位1通貨によって100円以下の資金でも取引が可能になり、FXに対して恐怖感を抱いていた方でもトレードしやすい環境になっています。

また、サポート体制の充実もFX初心者を意識した整備といえるでしょう。

一方で既存のFXトレーダーも満足できるよう業界最狭水準のスプレッド提供なども実践しています。
そのため、デイトレードなど短期売買をメインに取引している方にもおすすめできるFX会社です。

パートや専業主婦の方、在宅勤務をしている人に向いている傾向があります。

スイングトレードよりは自分でチャンスを求めてトレードする人が向いていますね。

FXのスイングトレードとは?手法の詳細やメリット・デメリットを解説

松井証券FX(MATSUI FX)をおすすめしない人

逆に、スワップポイント狙いの取引をメインに考えている方にはあまり向いていません。

FXのスワップポイントとは?利益を得るためのコツや注意点についても解説

松井証券FX(MATSUI FX)では1通貨単位だけでなく1,000通貨単位や1万通貨単位など、他社と同等の金額で取引することも可能です。
しかしスワップポイントで見ると平均以下の提供になっているものが多く、同じ金額でもリターンは見劣りしてしまいます。

長期的なポジションの保有を主軸としたトレードスタイルではなく、あくまでも短期的なトレードを見据えたスタイルが適しているでしょう。

なかなかチャートを見る時間がない人、ほったらかしでトレードしたい人には向いていないです。

松井証券のまとめ

松井証券のことや魅力についてお分かりいただけたかと思います。
FX初心者には特におすすめです。

ぜひ、今回の記事を参考にして松井証券でFXで始めてみてくださいね。