主婦でもできるFX!初心者でも負けないための考え方や基礎知識を解説

スポンサーリンク

家でできる副業はないかしら・・・
子育てのスキマ時間に働きたい・・・
そう考える主婦の方は多いのではないでしょうか?

空いた時間を活用し、お金を稼ぎたいと考える主婦の方は非常に多いと思います。
そこで今回は、主婦の方でもできるFXの始め方・基礎知識について解説していきます。

FXは主婦のためにある?

主婦の方は、毎日育児や家事に追われて生活しています。
そんな中、スキマ時間を活用してお金を稼ぎたいと考えている方は多いと思います。
FXは短時間で取引ができ、少額で始められるので主婦の方にオススメの副業といえます。
次は、主婦がFXに取り組むメリットについて解説していきます。

主婦がFXに取り組む3つのメリット

主婦がFXに取り組むメリットとして3つ挙げられます。

①平日24時間取引ができるので、スキマ時間を活用しやすい

日本の株式市場の場合、午前9時~午後3時までが取引時間となっています。
しかし、FXの為替市場は平日24時間取引可能ですので、スキマ時間を上手く活用して取引ができます。
特に市場が活発になる午前9時~午後3時の時間に取引をするようにしましょう。

②投資額・取引額を自分でコントロールできる

FXは投資額を自分で決めることができ、少額から始められます。
最低額は100円程度から取引することができます。
どのくらいの金額で取引できるかは、各FX口座によって異なるので注意してください。

③スマホで手軽に取引することができる

FX取引はパソコンのみならず、スマートフォンでも取引することができます。
これにより、スキマ時間も有効活用できます。

FXを始めるまでの流れ

FXを始めるまでの流れを解説していきます。

[1]FX口座を開設する

FX口座を開設するにあたって、どの会社を選べばよいのか悩む方も多いと思います。
国内のFX会社は信託保全が備わっているため、FX会社が倒産してしまっても顧客の資産は保証されます。
FXはスプレッドの開きが小さい方が利益を狙いやすいです
ですので、スプレッドが小さい会社を選ぶことをオススメします。

[2]FXについて勉強する

情報社会の現代、多くの方が動画サイトやブログなどで有益な情報を挙げています。
無料で学習できるのでお金もかからず、自分のペースで学ぶことができます。
これらを活用し、学習しましょう。

[3]最初の資金を入金する

最初は少額から入金することをオススメします。
利益を得ることも大切ですが、FXに慣れるための投資として考えましょう。
「初めからトレードするのはちょっと・・・」
という人は、デモ口座でトレードして、FXに慣れるのもよいですね。

[4]取引スタイルと通貨ペアを決める

最初は「ユーロドル」や「ドル円」で取引しましょう。
こちらはメジャー通貨と呼ばれるもので、
・値動きが安定している
・情報が豊富
・取引コストが安い
このような特徴があります。

[5]新規注文をする

以上の流れでFXを始めることができます。

 

最適な取引スタイル

最適な取引スタイルとして、「デイトレード」と「スイングトレード」が挙げられます。

・デイトレード

デイトレードとは、その日に注文と決済を終わらせる取引スタイルです。
オススメする3つの理由

①スキマ時間にできる

デイトレードは基本的に朝や仕事の合間など空いている時間に注文をするため、忙しい主婦の方でも取り組みやすいのです。

②精神的な負担が少ない

デイトレードは午前中に戦略を立てて利確・損切りの注文を入れておけます。
そのため、予想外の損失になることはないので精神的な負担が少ないです。

③スワップポイントを気にしなくてもよい

デイトレードはその日に注文と決済を終わらせる投資スタイルです。
日をまたいで取引をすることはないので、スイングトレードのようにスワップポイントを意識する必要はありません。

・スイングトレード

スイングトレードとは2,3日から数週間かけて取引をする手法です。

①リラックスして取引できる

スイングトレードでは、ポジションの保有から決済まで数日かかることが多いです。
頻繁に値動きを気にする必要がないため、主婦の方にオススメです。
また、売買や決済の注文が遅れてしまっても影響が少ないのが特徴です。

②取引コストを節約できる

デイトレードと比較して決済の回数が少ないため、取引コストを節約できます。

③値動きに影響を受けづらい

スイングトレードは1日単位や1週間単位のため、瞬間的な値動きによる影響が小さくすみます。
数分・数十分の取引では「ダマシ」という値動きが起こる可能性があります。
ダマシとは、相場が上がったり下がったりするような動きをした後、反対方向に動きをすることです。

主婦がFXを始める際の注意点

主婦の方がFXを始める際に注意してほしいことがあります。

①小さな目標を目指す

FXを始めて最初から大きな金額を目指すのではなく、まずは1万円~3万円くらいの小さな目標を立てることをオススメします。

②金銭管理をしっかりする

まず大前提として、生活資金を使用することは避けてFXは余剰資金で始めましょう。
最初は小ロットで始め、テクニカル指標の見方を覚えることをオススメします。
そうすることで、損失が出る可能性を最小限にすることができます。
また、コスト(スプレッド・手数料)を抑えられるFX会社を利用しましょう。

③38万円以上の利益が出たら確定申告が必要(専業主婦の場合)

FXの利益が年間38万円ある専業主婦の方は確定申告が必要になります。
38万円を超えると、配偶者控除が受けられなくなってしまう場合がありますので、注意してください。
パートをしている主婦の方も、合計103万円を超えると配偶者控除を受けられなくなってしまいます。

 

まとめ

主婦の方がFXを始めるメリットや注意点を理解できたでしょうか?

副業として始めるとよいでしょう。

まずは小さな目標を立てて、実際に運用してみることをオススメします。

間違っても生活資金に手を出さないようにしてくださいね。

本ブログでは、今回のような有益な投資情報をLINE公式でも配信しています!

こちらの記事を読んで下さったあなたの資産形成のお役に立てれば幸いです。

友だち追加